雑誌「おかずラックラク!」の公式ページ。毎日のおかずをラクラクサポート!

人気のメニュー

TOPICS

粉をまぶすワザで、話題のメニューを再現 水晶鶏&オレンジチキン

更新日:2017年02月28日

[大特集]ジューシーレシピが勢ぞろい!「鶏むね肉」最強のしっとりワザ11連発

粉をまぶすワザで、話題のメニューを再現
水晶鶏&オレンジチキン

鶏むね肉に片栗粉や小麦粉をまぶして調理すると、
水分やうまみを閉じ込めてパサつき防止。
このワザは街で話題のメニューにも取り入れられていました。 
中華料理のゆで鶏「水晶鶏」、

水晶鶏

アメリカで人気の「オレンジチキン」 をおうちでもおいしく作るコツを紹介!

オレンジチキン

片栗粉をまぶしてゆでる「水晶鶏」。つるんとのどごしがよく、ぷるぷる感を際立たせるには切り方とゆで方にポイントがあります。粉が薄く広くまぶせるようそぎ切りにし、

ゆでるときは少しずつがコツ。

定番の中華ねぎだれのほかにタルタルソースやサルサソースなどのたれバリエも紹介しているので、飽きずに楽しめます。

中華ねぎだれ タルタルソース サルサソース

「オレンジチキン」はアメリカで人気の中華メニュー。たっぷりの片栗粉をまぶしてバリッと揚げたら、オレンジ風味のピリ辛だれをからめて仕上げます。本場に近いたれの味を再現した、おかずラックラク!流の簡単オレンジチキンをご紹介。

オレンジにも鶏むね肉をおいしくする理由があります。さわやかな香りが鶏肉のくさみ消しになり、揚げる前にオレンジ果汁でマリネすることで、鶏むね肉に水分を浸透させます。オレンジに含まれる酸にもコラーゲンを分解し、やわらかくする働きがあるといわれています。

オレンジ


ただいま発売中のおかずラックラク!2017春号では、水晶鶏、オレンジチキンの詳しいレシピを紹介しています。


トップへ戻る
酢+油のW効果“ドレッシング煮”vs炭酸が決め手“ソーダ煮”
脂の少ない鶏むね肉は、加熱しすぎるとパサついてかたくなります。特に煮ものは水分が逃げてしまいがちなメニュー。それを解決するのが「ドレッシング」と「ソーダ」。
野菜やチーズのうまみがジュワッとしみ出る詰めワザでしっとり!「ポケットチキン」
鶏むね肉のパサつき解消を補うために、野菜の水分やチーズやバターなどの油分をプラスするのも効果的。
ポリ袋でゆでてほったらかしでOK! 大人気の「サラダチキン」
コンビニでも大人気の「サラダチキン」。そのまま蒸すとパサつきそうで、手作りはムリ!と思っていませんか?そこで、家庭でもしっとりと作れる“ポリ袋活用レシピ”を紹介します。
ヨーグルト+マヨ、水、炭酸水、まいたけ・・・身近な食材がやわらか効果を発揮! 最強のもみワザ4
ポリ袋に鶏むね肉と身近な食材、調味料を入れてもみもみするだけで、劇的にやわらかくなる方法を発見!
粉をまぶすワザで、話題のメニューを再現 水晶鶏&オレンジチキン
鶏むね肉に片栗粉や小麦粉をまぶして調理すると、水分やうまみを閉じ込めてパサつき防止。このワザは街で話題のメニューにも取り入れられていました。
おすすめユーザー