雑誌「おかずラックラク!」の公式ページ。毎日のおかずをラクラクサポート!

晩ごはんの献立

TOPICS

2品献立 さけのコチュジャン蒸し アボカドときゅうりのサラダ

更新日:2012年01月10日


寒い季節に血行をよくして冷え性を改善する献立。
免疫力もアップします!

 
甘辛いコチュジャンだれがくせになる
さけのコチュジャン蒸し


■ 材料:2人分 ( )内は4人分の材料です
 
 
生ざけ  ・・・2切れ (4切れ)
もやし  ・・・1/2袋 (1袋)
にら  ・・・1/4束 (1/2束)
ピザ用チーズ  ・・・大さじ2 (大さじ4)
A.酒、コチュジャン   ・・・各大さじ2 (各大さじ4)
A.しょうゆ、砂糖   ・・・各小さじ1 (各小さじ2)
ごま油   ・・・小さじ1 (小さじ2)

⇒278kcal、20min

作り方
1. にらは3cm長さに切る。Aは混ぜ合わせておく。
2. フライパンにごま油を熱し、さけを並べて両面を2~3分ずつ焼く。焼き色がついたら上下を返し、さけの上にもやし、にらをのせてAをかけ、チーズを散らす。ふたをして弱火で3分ほど焼く


 
クリーミーなアボカドがおいしさのポイント
アボカドときゅうりのサラダ


■ 材料:2人分 ( )内は4人分の材料です  
アボカド  ・・・1/2個 (1個)
きゅうり  ・・・1本 (2本)
A.オリーブオイル、酢  ・・・各大さじ1 (各大さじ2)
A.しょうゆ  ・・・小さじ1 (小さじ2)
A.塩、こしょう  ・・・各少々 (各少々)

⇒132kcal、5min

作り方 
1. アボカドは種と皮を取り除き、1cm角に切る。きゅうりはところどころ縦に皮をむき、小さめの乱切りにする。
2. ボウルにAを入れて混ぜ、1を入れて混ぜ合わせる。

 
 この組み合わせがカラダにおいしい 
さけ+アボカド


ビタミンEをしっかりとって冷え性を防ぐ

さけにもアボカドにも、抗酸化作用の強いビタミンEが豊富。血行をよくし、冷え性を防ぐ働きがあります。冷えを防ぐと免疫力もアップします。

1月11日発売のおかずラックラク!体を温めて免疫力アップ号(2012年1-2月号)にはほかにも寒い季節に体を温めてくれる17献立が掲載されています
酢+油のW効果“ドレッシング煮”vs炭酸が決め手“ソーダ煮”
脂の少ない鶏むね肉は、加熱しすぎるとパサついてかたくなります。特に煮ものは水分が逃げてしまいがちなメニュー。それを解決するのが「ドレッシング」と「ソーダ」。
野菜やチーズのうまみがジュワッとしみ出る詰めワザでしっとり!「ポケットチキン」
鶏むね肉のパサつき解消を補うために、野菜の水分やチーズやバターなどの油分をプラスするのも効果的。
ポリ袋でゆでてほったらかしでOK! 大人気の「サラダチキン」
コンビニでも大人気の「サラダチキン」。そのまま蒸すとパサつきそうで、手作りはムリ!と思っていませんか?そこで、家庭でもしっとりと作れる“ポリ袋活用レシピ”を紹介します。
ヨーグルト+マヨ、水、炭酸水、まいたけ・・・身近な食材がやわらか効果を発揮! 最強のもみワザ4
ポリ袋に鶏むね肉と身近な食材、調味料を入れてもみもみするだけで、劇的にやわらかくなる方法を発見!
粉をまぶすワザで、話題のメニューを再現 水晶鶏&オレンジチキン
鶏むね肉に片栗粉や小麦粉をまぶして調理すると、水分やうまみを閉じ込めてパサつき防止。このワザは街で話題のメニューにも取り入れられていました。
おすすめユーザー