雑誌「おかずラックラク!」の公式ページ。毎日のおかずをラクラクサポート!

なすと鶏ひき肉のカレー

RECIPE

摂取カロリー:628kcal 調理時間:25

ヨーグルトを入れてマイルドに
材料 分量(2人分)
なす 2本
鶏ひき肉 150g
パプリカ(赤) 1/2個
にんにく みじん切り 1片
しょうが みじん切り 1かけ
大さじ1と1/2
カレー粉 大さじ1
A.酒、みりん 各大さじ1と1/2
A.しょうゆ 大さじ1
A.はちみつ 大さじ1/2
A.プレーンヨーグルト 1カップ
A.水 1/2カップ
塩、こしょう 適量
パセリ みじん切り 少々
ごはん 茶わん2杯分
材料 分量(4人分)
なす 4本
鶏ひき肉 300g
パプリカ(赤) 1個
にんにく みじん切り 2片
しょうが みじん切り 2かけ
大さじ3
カレー粉 大さじ2
A.酒、みりん 各大さじ3
A.しょうゆ 大さじ2
A.はちみつ 大さじ1
A.プレーンヨーグルト 2カップ
A.水 1/2カップ
塩、こしょう 適量
パセリ みじん切り 少々
ごはん 茶わん4杯分
お気に入りレシピ 0 作った感想を投稿 0
HOW TO COOK

作り方

※( )内は4人分です。

〈1〉
なすはヘタを落として1cm厚さの半月切りにする。パプリカは乱切りにする。Aは合わせる。

〈2〉
フライパンに油、にんにく、しょうがを入れ、香りが出るまで弱火で炒める。

〈3〉
なす、パプリカ、鶏ひき肉を加え、中火にして2分ほど炒める。カレー粉を加えて、さらに香りが出るまで炒める。

〈4〉
3にAを加えて、3分(5分)ほど煮て、塩、こしょうで味をととのえる。器に盛り、パセリを散らす。ごはんをそえる。
酢+油のW効果“ドレッシング煮”vs炭酸が決め手“ソーダ煮”
脂の少ない鶏むね肉は、加熱しすぎるとパサついてかたくなります。特に煮ものは水分が逃げてしまいがちなメニュー。それを解決するのが「ドレッシング」と「ソーダ」。
野菜やチーズのうまみがジュワッとしみ出る詰めワザでしっとり!「ポケットチキン」
鶏むね肉のパサつき解消を補うために、野菜の水分やチーズやバターなどの油分をプラスするのも効果的。
ポリ袋でゆでてほったらかしでOK! 大人気の「サラダチキン」
コンビニでも大人気の「サラダチキン」。そのまま蒸すとパサつきそうで、手作りはムリ!と思っていませんか?そこで、家庭でもしっとりと作れる“ポリ袋活用レシピ”を紹介します。
ヨーグルト+マヨ、水、炭酸水、まいたけ・・・身近な食材がやわらか効果を発揮! 最強のもみワザ4
ポリ袋に鶏むね肉と身近な食材、調味料を入れてもみもみするだけで、劇的にやわらかくなる方法を発見!
粉をまぶすワザで、話題のメニューを再現 水晶鶏&オレンジチキン
鶏むね肉に片栗粉や小麦粉をまぶして調理すると、水分やうまみを閉じ込めてパサつき防止。このワザは街で話題のメニューにも取り入れられていました。
おすすめユーザー